京都精華大学日本画コース公式ブログ
日々のコース情報を配信します。
3年生 人物課題
3回生制作風景 | 2017.07.21 Friday | posted by seika-nihonga |

授業風景】

3年生の教室では、人物課題の制作が進められています。

4か月間デッサンしてきた人体を自分の表現として、

再消化し本紙にそれぞれの思いを描いていきます。

普段見慣れた人体ですが作品の対象物としてとらえていくのは、

なかなかみんな苦労しているようですね。

骨格や筋肉の認識など、意識しないと気づけない構造を

じっくり向き合っていってもらいたいですね。

試行錯誤を繰り返して頑張ってください!!

 

JUGEMテーマ:学問・学校

見据える先に
3回生制作風景 | 2017.01.31 Tuesday | posted by seika-nihonga |


1月24日〜29日まで開催しておりました、

『京都精華大学日本画三回生 - あやとり展 - 』

沢山の方にご来場いただき

無事終了する事が出来ました。
ご来場いただきました皆様、

ご協力いただきました

一晴画廊様、gallery tomo様

誠に有難うございました。

この場をお借りし

心より御礼申し上げます。

 

gallery tomo‐1
gallery tomo ‐ 展示風景1
gallery tomo ‐展示風景 2
gallery tomo ‐ 展示風景3

 

"学外で展覧会"を作り上げていくという

内容で行われるこの授業。
2年時に行われる学内展で展示の基礎を学び、

3年時に学外のスペースで

発展して展示を行います。
一から学生が主体となり企画していきます。

展覧会企画、作品制作、広報、

限られた時間の中で

同時進行しこなさなければならない状況。

 

一人で出来る限界、

大人数だからこそなし得るもの、

同時に生まれる多様性との共存の難しさ

など普段では見えない壁に

突き当たったことでしょう。

 

一晴画廊 ‐ 展示風景1
一晴画廊 ‐ 展示風景2

前年度に経験しているからこそこなせる点、

前年度には見えなかった着目点、

こなしたからこそこだわり、

追求し問題点を発見し立ち向かった点、

ここまで作り上げた学生達には

様々な苦労があったと思います。

一晴画廊 ‐ 展示風景3
一晴画廊 ‐ 展示風景4

しかし、作り上げた事実が

展覧会という形となった事は

かけがえのない糧となって

みんなの中に残るでしょう。

 

来年度はいよいよ卒業制作展に

向かって動き出すことになりますが、

来月から始まる4年生の先輩方の展示を見つめ

来年の自分の姿を見据えてみてください。

 

学外展本当にお疲れ様でした。

 

JUGEMテーマ:学問・学校

画材に埋もれながら…
3回生制作風景 | 2016.12.21 Wednesday | posted by seika-nihonga |

 

12月に入り寒さも厳しくなってきましたね。

現在三回生は1月24日から29日の間に

丸太町で開催される学外展の制作をしています。

 

 

 

皆カメラに気づかないくらい集中しています。

 

 

学外展に出品する作品は今までの制作よりも小さくなるので

密度の高い作品を集中して制作できますね。

 

学外展は町屋画廊の「一晴画廊」さんとホワイトキューブの「ギャラリー知」さんの

二つの会場で開催されます。

 

 

大学生活三年間の想いと技術の詰まった学外展、

皆様是非御高覧下さい。

 

 

JUGEMテーマ:学問・学校

3年生合評 人物にのせて
3回生制作風景 | 2016.07.19 Tuesday | posted by seika-nihonga |

 

三年生の人物課題の合評が行われました。

様々な作品が並べられ、コンセプトや制作方法について説明を行っていました。

 

 

 

人間の内面や思いを綴りながら

 

 

発表者以外も真剣に聞き入っていました。

 

 

 

 

造形や絵具にこだわりのある学生も

上手く表現できたでしょうか。

 

 

沢山収穫があったんではないでしょうか。

みなさん長時間お疲れ様でした。

 

JUGEMテーマ:学問・学校

 

3年生合評
3回生制作風景 | 2016.06.01 Wednesday | posted by seika-nihonga |

一昨日は3年生の風景課題の合評でした。




3年生になって初めての合評。
先生方に作品のプレゼンを行い
指導して頂きます。



友人達の発表を聞くのも大事な勉強です
皆、真剣な表情で聞いていますね。



3年生初めての合評で皆それぞれの課題を
見つけることが出来たでしょうか?

皆さん、合評お疲れ様でした!


 
JUGEMテーマ:学問・学校
京表具演習
3回生制作風景 | 2015.12.21 Monday | posted by seika-nihonga |

前回に引き続き、今回も和の工房へ



教室に入るとすぐにのり刷毛で茶塵紙にのりを塗る作業をしている学生が



屏風の浮け張り中ですね。

浮け張りとは、絵を描いた本紙を貼る前の

下地の段階で行う作業です。



1枚1枚何枚も小さい紙を重ねていくので根気のいる作業です。



屏風だけでなく、絵巻物の裏打ちや、



こちらでは、先生に御指導頂きながら模写で描いた本紙を

掛軸に貼り込んでいます。



ずれを出さずまっすぐ貼り込むのは至難の業ですね。



生地も自らとりあわせて、とても立派な御軸になっていました。

完成がとても楽しみです。

 
JUGEMテーマ:学問・学校
3年生後期課題
3回生制作風景 | 2015.12.03 Thursday | posted by seika-nihonga |

自由課題




先日2年生の合評と同日に、別室では3年生の

合評も行われました。



学年が上がるにつれモチーフも変わり、

作品のサイズも、大きくなっていきます。





自分の発表ではない時も勉強ですね。



とても真剣です。


この合評を迎えるまで、みんなこつこつ積み重ねて

制作をしてきました。





ひと筆ひと筆塗りながら、モチーフとの対話、



世界観を、塗り込んで一枚の作品に向き合っていました。



日々精進ですね。

後期、一作品目お疲れ様でした。

 
JUGEMテーマ:学問・学校

 
三回生 制作風景
3回生制作風景 | 2015.11.17 Tuesday | posted by seika-nihonga |

11月も半ばですね。
朝晩には
コートやストールが
欲しい寒さになってきました。

三回生は自由課題の制作中。

人物や植物、動物など
今まで様々なモチーフを描いてきました。
今回は
自分たちが選んだモチーフで
制作していきます。


三回生

三回生

時には
友達同士で相談しながら…。


三回生

三回生

自分の表現したい事を
モチーフや色などに込めて
描きます。


三回生

三回生

寒くなってきましたが
合評に向けて
集中して制作していきましょう!


 
JUGEMテーマ:学問・学校


 
3回生 合評
3回生制作風景 | 2012.10.24 Wednesday | posted by seika-nihonga |
和の工房クラス、3回生のお軸が表装されました。






絵は絹本で5週間かけて描き、完成のちに掛け軸に表装します。
すべて合わせると半年をかけての制作になります。





もすぐ学園祭で本コース2,3年生の日本画展があります。
Cクラスの3年生は掛け軸、屏風、扇面を展示しますので、是非ご高覧下さい。


毎回新しいことに挑戦するCクラス、次の課題は絵巻物です。
どんな物語が出来あがるか楽しみですね。



三年生 合評
3回生制作風景 | 2012.07.16 Monday | posted by seika-nihonga |
3年生は人物課題の合評がありました。
オープンクラスということもあり、
たくさんの人が見る中、自分の作品についてプレゼンをしました。






次からは自由課題に入ります。
今までは出されたテーマに沿って描いてきましたが、
これから今まで学んできたことを活かして自分が本当に描きたいものを模索していきます。
















 
→ back to top