京都精華大学日本画コース公式ブログ
日々のコース情報を配信します。
1年生 落ち葉を描く
1回生制作風景 | 2018.12.15 Saturday | posted by seika-nihonga |

【1年生制作風景】

 

1年生メチエの授業では、箔を用いて落ち葉を描く課題に突入しています。

落ち葉を拾うタイミングがちょうど紅葉の季節だったこともあり、

大学内の至る所に絵になりそうな良い感じの葉が落ちていました。

 

形や色が美しい葉、虫喰いで穴が空いてしまっているものも面白いですね。

落ち葉の細かな色の変化、しっとりと空気を含んだ葉や、カサっと乾燥している葉など

表情が豊かで、発色の美しい日本画の絵の具で描くと考えるだけで心が躍る課題です。

葉をじっと見つめていると、今まで意識していなかった事に初めて気が付くこともあります。

今回は8号の小作品を作ります。その為にまずはサムホールのパネルで練習です。

箔を使った初めての作品制作、完成が楽しみですね!

 

 

 

JUGEMテーマ:学問・学校

1年生の合評風景
1回生制作風景 | 2018.12.14 Friday | posted by seika-nihonga |

【1年生制作風景】

 

日本画のメチエの授業で、一年生の作品の合評が行われました。

慣れない日本画材での制作において、合評は一番緊張する瞬間ではないでしょうか。

 

作品をイーゼルに並べ、一人一人の絵を順番にみていきます。

亀の描き方に、それぞれの個性が自然と出ていますね!

1年生達は緊張しながらも自分の絵についての思いを伝えていました。

先生方は一つ一つを様々な方向からご指導して下さります。

他の人の作品について話を聞くのも、自分自身の勉強になります。

良い絵を目指して、時には失敗するまでやりきってみる事も大切ですね。

それぞれが抱える課題が、より明確に見えてきた合評でした。

 

次は拾った落ち葉を描く課題です。

落ち葉と言っても、様々な種類、色や形があります。

どのような表現の作品が出来るのか楽しみですね!

 

JUGEMテーマ:学問・学校

合評前日の1年生教室
1回生制作風景 | 2018.11.23 Friday | posted by seika-nihonga |

【1年生制作風景】

1年生の部屋を覗くと、何やら少し緊張感が漂っています…!

合評の前日のようですね。

みんな黙々と集中して制作に取り組んでいます。

1年生の課題としては、

今回が初めての日本画の岩絵の具を用いた作品制作となっています。

下地には水干絵具と呼ばれる泥絵具を使って彩色します。

使い慣れない素材に戸惑いつつも、

美しい岩絵具の発色に心が躍っている様子です…

 

課題のモチーフは日本画お馴染みの亀の万年さんです!!

万年も自分がどんな風に描かれるのかワクワクしているようです。

いつも以上にキラリと光る眼差しでみんなを見つめていました。

 

時間の余裕によって苦悩も生まれ、

反対に時間が足りないと焦る学生もでてきます。

 

1年生担当の先生方にご指導していただき、熱心に耳を傾け

作品をみつめる学生の姿が見受けられました。

近くからばかりではなく、一度席を離れて作品を何度も遠くから

みてみる事も大切ですね。

 

動く生き物をどう描くか…生命力や存在感…難しい課題です。

さて合評はどうなるのでしょうか…

次回は合評の様子をお伝えします!

 

JUGEMテーマ:学問・学校

 

 

1年生合評風景
1回生制作風景 | 2018.06.07 Thursday | posted by seika-nihonga |

JUGEMテーマ:学問・学校

 

【日常風景】

本日1年生メチエの授業では合評が行われました。

4月から丁寧にスケッチしてきたヤマアジサイを日本画の画材で仕上げました

 

皆さん真剣な表情で先生の講評に耳を傾けています。

この合評を次の制作のステップにして頑張って下さい!

一年生額装
1回生制作風景 | 2016.10.18 Tuesday | posted by seika-nihonga |

 

一年生の教室を覗いてみましたよ!!

11月1日からスタートする学内展へ向け、

みんな作品の額装中でした。

先生にご指導をいただきながら、

それぞれの作品に合う

色紙を選び作品を仕上げていきます。

見本を率先して作成してくれたり、

頼もしいですね。

展示が待ち遠しいです、

皆さん頑張ってくださいね!

 

JUGEMテーマ:学問・学校

1年生それぞれの金魚
1回生制作風景 | 2016.07.26 Tuesday | posted by seika-nihonga |

 

1年生の課題で金魚を

絹本に描く為に、みんな黙々と

デッサンに励んでいます。

先生に粘り強く質問にいきながら

金魚をじっくり観察しています。

 

 

構成もきっちり考えて

本紙で描いていきました。

完成が楽しみですね。

 

日本画Facebookへはこちらら

https://www.facebook.com/seikanihonga/

 

JUGEMテーマ:学問・学校

箔焼きに挑戦!
1回生制作風景 | 2016.07.23 Saturday | posted by seika-nihonga |

 

 

土曜日の午後は

一回生の教室で授業です!

 

 

今日は箔焼きについて

焼き方を教えていただきながら

挑戦です

 

 

シマウマ発見!!

丁寧に描いていますね

 

 

裏からも見て

うまく描けているか

チェックしています

 

 

箔の焼き方も

しっかり教わって・・・

 

 

完成!!

うまくできたかな?

 

 

右が焼くときに用いた絵

左が、金箔に焼き写しをした完成作!

 

焼くときの温度やアイロンの当て具合で

絶妙に色が変化していますね!

 

 

教室では

それぞれの進度で

丁寧に作業を進めています。

 

 

ちなみに・・・

前回までは、様々な素材を使って

コラージュ作品を作ったんだとか

 

 

こちらが、そのときの完成品!

 

 

続々と

素敵な作品が生まれていますよ!

 

 

こちらでも

繊細なデザインがの作品が完成!

 

 

鳥をモチーフに

デザインされているのでしょうか?

 

 

初めての箔焼きはいかがでしたか?

 

これから

金箔だけでなく

銀箔など、箔による違いなども

感じてみてくださいね

 

 

 

日本画Facebookへはこちらら

https://www.facebook.com/seikanihonga/

 

JUGEMテーマ:学問・学校

 

 

初めての本紙
1回生制作風景 | 2016.04.20 Wednesday | posted by seika-nihonga |

先日、大学付近の道で
土筆が生えているのを見かけました。
タンポポや芥子の花も咲き出しましたね!

四月も半ばになり
大学では一回生がバラの写生をもとに
本紙制作へと突入しました。




教室はバラでいっぱいです。




手元にある花と写生をもとに
日本画の画材を使って
描いていきます。



日本画の絵の具の使い心地は
いかがでしょうか?



植物は、刻一刻と姿が変わり
同じように見えても
毎日姿が変わります。

その中で
一番良いときを見つけて
日本画であらわしてみてください。




 
JUGEMテーマ:学問・学校
1年生の制作
1回生制作風景 | 2015.10.23 Friday | posted by seika-nihonga |

制作風景

1年生の教室を覗いてみると、11月の学内展に向け

学展委員
1年生担当の2人が展示について

説明をしてみんなで協力しながら

何やら準備をしているようです。





どのような展示になるのか楽しみですね。



教室内では、一年生後期課題の植物の制作中。

夏休みに各自描いてきたスケッチを基に

初めての作品制作。



前期に対象物をしっかり観察する力を付けたので

植物の特長をしっかり捉えたスケッチが出来ていました。






みんなとても繊細で想いの込もった作品が

出来上がりそうですね。

合評まで精一杯頑張ってください。

 
JUGEMテーマ:学問・学校

 
一回生課題 チューリップ写生
1回生制作風景 | 2015.04.20 Monday | posted by seika-nihonga |
一回生課題

こんにちは。

雨が多い日が続いていますが、
ふと外を見ると八重桜やつつじが咲いています。
外へスケッチしに行きたくなりますね。

さて、新学期が始まって一週間が過ぎました。
一回生の教室を覗いてみると、チューリップを写生してました。
皆集中して写生してますね。


教室風景
説明


植物は日に日に姿を変えるので、その一瞬を描きとめるのは難しいですが
毎日違う姿を見せてくれる所に惹かれます。



JUGEMテーマ:学問・学校
→ back to top