京都精華大学日本画コース公式ブログ
日々のコース情報を配信します。
<< 模写 特別授業 | top | 第64回全関西美術展 >>
枠を飛び越える為には・・・
展覧会情報 | 2018.07.02 Monday | posted by seika-nihonga |

人物課題のコラージュとデッサンを展示に向けて作品に仕上げています。

一度構成したものを再構成することによって

より一層深く考え自己表現の幅を広げ

模索し楽しんでいます。

完成したみんなの作品を並べて見るのが楽しみで仕方ありません。

人物デッサンは、鉛筆にとらわれずに、好きな材料で描くということに挑戦しました。

最初は、線も色も型にはまった堅いデッサンでしたが

回数を重ねていくごとに、どんどんのびやかで自由な線になり

常識に囚われた色味から転換したことによって様々な色調で

個性が光るとても楽しいデッサンが見られました。

それらを展示用に再構成することによって、ただのデッサンでなく、

それらが作品になっていく様を実感しました。

 

JUGEMテーマ:学問・学校

スポンサーサイト
| - | 2018.11.16 Friday | posted by スポンサードリンク |
→ back to top