京都精華大学日本画コース公式ブログ
日々のコース情報を配信します。
<< 3年生の合評風景 | top | toh ten日本画 >>
一年生基礎ゼミで団体鑑賞に行って来ました
日常風景 | 2018.11.22 Thursday | posted by seika-nihonga |

一年生の基礎ゼミには、団体鑑賞の授業があります。

引率は雲丹亀先生と諏訪先生です。

 

まず始めに鑑賞したのは、

日本画の団体公募展、第45回「創画展」(京都展)です。

こちらは二年生も誘って行きました。

会場は岡崎公園内にある、みやこめっせ日図デザイン博物館でした。

創画展では、本コースの先生方の作品や、雲丹亀先生の作品が展示されています。

数多くの日本画の大作に魅了され、授業の時間が終わっても、熱心に作品を観ている学生もいました。

 

一年生基礎ゼミAでは

国立近代美術館で開催されている「藤田嗣治展」を観ました。

美術館の入口には、写真を撮れるコーナーがありました。

 

藤田嗣治さんは、作品に美しい乳白色を用いている事が有名です。

その描き方の技法や、白の発色には、日本画の材料の胡粉と秘密の関係があるのです。

詳しくは国立近代美術館まで、ぜひ足をお運び下さい。

 

団体鑑賞では数多くの素晴らしい作品に出会えます。

どんな作品を観る事が出来るのか次の授業も楽しみですね!

 

JUGEMテーマ:学問・学校

スポンサーサイト
| - | 2019.01.21 Monday | posted by スポンサードリンク |
→ back to top