京都精華大学日本画コース公式ブログ
日々のコース情報を配信します。
<< 1年生 落ち葉を描く | top | よいお年を >>
2018年は終わるが、制作はこれからも続く
3回生制作風景 | 2018.12.26 Wednesday | posted by seika-nihonga |

聖夜のベルは鳴り終わりましたね。除夜の鐘は目前です。

 

ただいま3回生は絶賛制作中です。

クリスマスを忘れる程に制作に没頭しています。

作品を通して自分と見つめ合う機会ができ、

方向性が決まりつつありますね。

 

さて、1月22日〜28日に2・3回生日本画学内展があります。

ただの課題とは違い、展覧会に出すとなると気合いが入りますね。

 

皆様に朗報です!今回の展覧会のDMが出来上がりました。

2回生が主体で、動物をモチーフにし

箔押しなどさまざまなこだわりが詰まっております。

皆様の元に届くのが楽しみです。

待っていてくださいね!

 

良い展覧会が出来ますように。良いお年を。

 

 

JUGEMテーマ:学問・学校

 

スポンサーサイト
| - | 2019.02.25 Monday | posted by スポンサードリンク |
→ back to top